送信しています

検索タグ:修繕 全7件

エーエイチシー株式会社のロゴのアイコン

ブログ記事一覧

■ 1ページ目

AHC株式会社のブログ記事のトップ画像
5

2020年1月22日

管理業務

#修繕

水道(お湯)の水圧が弱い


明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。年始から忙しくさせて頂き、今更ながら新年のご挨拶をさせて頂きます。。。新年一発目のブログも管理業務について書きたいと思います。対応内容としてはタイトルの通りです。管理しているアパートの入居者より、キッチン・洗面・お風呂のお湯の水圧が弱いとの連絡がありました。現地にて症状を確認したところ、確かに3カ所すべてお湯のみ水圧が弱い。(お湯のハンドルを1回転~2回転させても、水がチョロチョロとしか出ない。ハンドルを半分以上回して、やっと適切な水量が出る状況でした。)むむっ、、、これは、、、給湯器側の配管内の腐食かな、、、と原因を考えました。ちょうどこちらのアパートは給湯器取替えを行ったばかりだった為、取替えを行ったガス会社へ確認を依頼しました。しかし、問題無しとの回答!お付き合いのある水道業者へ、こういった症状で他にどういった原因が考えられるか確認したところ、、、「コマパッキンが節水タイプが使われているんじゃないかな?」とのこと。早速コマパッキンを確認。確かに節水タイプのコマパッキンが使われていました。写真は洗面所となりますが、キッチン・お風呂も同様でした。なんでお湯側だけ・・・(´;ω;`)ウッ…通常タイプへ取替えし、3カ所ともに水量が問題無いことを確認。入居者様へも説明し、ご納得頂けました。前回のブログでも書きましたが、なんでも思い込み対応はダメですね。自分でできる範囲のことはまず行うこと!今回も大変勉強になりました。

AHC株式会社のブログ記事のトップ画像
6

2019年8月23日

管理業務

#修繕

ワン(椀)トラップ取替え


ハイサイ。AHC砂川です。過去に行った作業内容ですが、こういう作業(管理業務)も可能な限り、自社で行っていますよー、ということでブログに載せます。そもそもワントラップとは・・・?お風呂などの排水溝に設置されている、お椀型の臭気等を防ぐ蓋です(下図参照)今は腐食し難い樹脂製のタイプも販売されていますが、前は鋳鉄製タイプがほとんどみたいですね。今回の内容としては、入居者様より「水でトイレの床掃除をしたが、排水されない」と連絡があり、現場を確認してみたところ、確かに排水がかなり遅い状態でした。排水溝を覗いてみると、、、「結構腐食してるな~」「ワントラップを取って、水を流してみよう」蓋を取ろうとしたところ、つまみがない。取れない。つまみとなるビスを打ち込みたいが、深さが20cm以上あり、ドリルが届かない。長いドライバーを差し込んでトラップが動くか確認。動かない。付着してビクともしない。長いドライバーを隙間から差し込み何とかワントラップを動かそうとしてもまったく動かない。取れない。。。こうなったら、破壊だ!ということで、長いドライバーをハンマーで叩きながら、一部を破壊して取り出しました。(途中、衝撃で底の付着部分が剥がされ、ワントラップが動くようになり、 一部穴アケだけですみました。)鋳鉄製タイプでかなり腐食が進んでおり、腐食でトラップが膨張・排水管へ付着し、排水する隙間が無くなっていたようです。新しい樹脂製ワントラップを設置し、取替え完了!排水もスムーズでした。今回はワントラップを破壊しましたが、最終手段で行いました。お部屋を借りられて同じ状況の方がいらっしゃっいましたら、ご自身で解決せず、必ず大家さん・管理会社さんへ連絡して対応してもらってくださいね!それでは!

トップページ

MENU

カテゴリ#タグ検索

AHC株式会社は持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

©️AHC株式会社
不動産売買・賃貸仲介管理・買取販売 / 保険代理店
沖縄県糸満市西崎町3-7-7

カテゴリ#タグ検索

検索タグ